スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vol24まんが☆前世療法体験記

~メルタン先生が潜在意識と顕在意識についてお話しています。~

人気ブログランキングの「ポチ」に感謝いたします太陽
【人気ブログランキングに投票する】
banner_02.gif ←クリックBrilliant
いつも応援ありがとうございます。


------------------------------------------------------------------
24.gif


メルタン先生:  人間の意識には約10%の顕在(けんざい)意識と、
          約90%の潜在(せんざい)意識があると言われています。
          例えばこの氷山のような感じね、
          海に浮かんでいる部分が顕在意識だとすると
          海に沈んでいる大きな部分が潜在意識。

スーミン:  (フムフム。)

メルタン先生:  まぁ、あくまでもこの図は概念的なことなんだけれどもね。
           実際には誰も見たことがないわけですから。
           
           そして通常我々は、顕在意識で生きていると
           言われているの。

スーミン: ( ホー。)


メルタン先生:  顕在意識は主に 理性 論理 
            などをつかさどっていて         
           潜在意識は  記憶 イメージ 感情 感覚 インスピレーション
         などをつかさどっている、つまり担当していると言われています。


スーミン:  (フムムン。)


メルタン先生:  0才~10才までは、潜在意識で生きていると言われています。
           図の氷山をちょうど分けている部分、つまり
           顕在意識と潜在意識を分けている部分を
           メンタルブロックまたはクリティカルファクターとよんだりするの。
           いずれにしても顕在意識と潜在意識を分けている部分、これは、
           大体8才、9才くらいから作られていくと言われているの。

スーミン:  (ヘエー。)


~つづく~ 
 
by:角礼寿(すみ れいじゅ)



☆スーミンの見ている前世イメージは、ノンフィクションです。
(実際に前世イメージを体験された方からのご協力及び許可を得て描いております。)
その他のまんが内での登場人物、設定、やり取り等はすべてフィクションです。☆


魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)
(1999/08)
ブライアン・L. ワイス

商品詳細を見る
時を越えてめぐり合ったソウルメイト(魂の伴侶)。
お互いが知らず知らずのうちに運命の糸をたぐりよせ
今世で出会うロマンティックな実話。
ストーリーの展開もおもしろいです。
いちおしです!


------------------------------------------------------------------
・・・0歳~10歳までは人格形成の面で本当に大切な時期です。・・・

♪つづきは「vol.25まんが☆前世療法体験記」で!おたのしみに~♪

「まんが☆前世療法体験記」第1話からお読みになりたい方は、
サイドメニュー欄にあります“カテゴリー”→“まんが☆前世療法体験記”をクリックしてください。
第1話から順にご覧いただけます。
------------------------------------------------------------------

mental-beauty-rogo1mini.gif 
↑催眠療法ルーム「メンタルビューティー」HPへ
角礼寿の催眠療法のメインサイトです。個人セッション、セミナー、ワークショップなど。

------------------------------------------------------------------

☆いつも最後まで、お読みいただき、ありがとうございます。
内容に共感して頂いた方は↓をクリックして頂けると嬉しいです♪
お一人1日1クリックでポイントが加算されます。
応援の「ポチ」に毎日感謝しています☆

【人気ブログランキングに投票する】
  ↓   ↓  
banner_02.gif ←クリック
  ↑   ↑
上記クリックありがとうございます^^ 

<潜在意識と仲良くするためのワンポイントメッセージ>
~スキだと言う感情もキライだと言う感情も、どちらも大切なあなたの感情です。
       蓋(ふた)をして押し込めたりせずに素直に受け止めてあげてください。(角)~

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

コメント

上田 健志さんへ

上田さん、コメントありがとうございます。
>10才までは顕在意識で生きる。。。それまでははっきりとこれが自分の意思・意識だと言えるものが無い状態なのでしょうか?

ヒプノセラピーを語る上で潜在意識の問題はとても重要になってまいります。
目に見えない「心」や「意識」も問題を解くべく、昔から多くの学者や医師たちがそれぞれ向き合い研究を重ねて発表してきたものを見てみますと、その多くはおおむね幼児期、つまりは0歳~10歳くらいまでは潜在意識の領域で生きていると伝えられています。(あくまでも概念的なことですので、説によっては0歳~6歳とか、潜在意識の領域は85%ですとか、、、微妙な数字の違いはあるようです。日々研究は進んでいて、現在だと6歳までは完全な催眠状態で生きているという発表があるくらいです。)
それらがすべて「本当か否か」というよりは、多くの研究者たちによって、目に見えない“意識”と言う部分が概念的にはあるにせよある程度形付けられて説明されていると言うことだと思います。

催眠療法では、潜在意識を説明する際に
0才~10才まで(幼児期の記憶)
本能
胎児期
中間性
前世(過去世)、更により深い部分にある
集合無意識(ユング説)にいたる部分までを
“潜在意識”としてご説明しております。

なので、10歳まで自分の意志、意識と言うものがまったく存在しないかと言うと、そうではないと私は思います。
生まれたての赤ん坊でさえそれぞれ個性、同時に同じお母さんのお腹からうまれた双子でさえ まったく同じではなくすでに個性があるように、(上手く説明は出来ませんが・・・)本能や、潜在意識や、ほかの言葉では説明しきれないものはあるのだと思います。

私のまんがを真剣に読んでくださって頂けて本当にうれしいです。
潜在意識のお話にはこれからも続きがありますのでその部分も是非楽しんでお読みいただけるとうれしいです☆

No title

角礼寿さん、こんばんはです。

潜在意識と顕在意識が分かれるのは8~9才頃なのですね。初めて知りました^^

10才までは顕在意識で生きる。。。それまでははっきりとこれが自分の意思・意識だと言えるものが無い状態なのでしょうか?

自分も10才頃まではそうだったのでしょうが、あらためてそう考えると、何だか不思議です^^;

潜在意識によい影響を与えるような顕在意識の持ち方を常にできるようでありたいです^^

No title

ぴあのさんへ、
遊びに来ていただけてとてもうれしいです^^
コメントありがとうございます!
楽しんでいただけてとてもうれしいです。
これからも是非、気ままに遊びにいらしてください☆

はじめまして

いのちの島=屋久島のぴあのです。
訪問、コメント、ありがとうございました。
ワイス博士の本は私も大好きです。
私には今10歳の息子がいますが、
>0歳~10歳までは人格形成の面で本当に大切な時期です。
この言葉、本当に実感しています。
素敵なブログに出会えてうれしく思います。
また伺います☆
クリック応援、させていただきました。
これからもますます素敵なブログの更新を
楽しみにさせていただきます。(*^_^*)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。